NEWS
お知らせ

アールスリー、gusuku Customine(グスク カスタマイン)とコラボスタイルのコラボフローとの連携を開始

アールスリーインスティテュート(代表:加藤忠智、大阪府大阪市)は、gusuku Customineにて、株式会社コラボスタイル(代表:松本洋介、東京都千代田区)のコラボフローとの連携を開始しましたのでお知らせいたします

gusuku Customineについて

gusuku Customine(https://customine.gusuku.io/)は、サイボウズ社kintoneのJavaScriptによるカスタマイズをノーコードで実現するサービスです。2018年9月3日の日本での正式リリース以降、順調にお申し込みいただき、1,500ユーザー(フリープランを含む)を超えたユーザー様にご利用いただいております。kintoneによる業務改善に寄与できていることを弊社社員一同誇りに感じております。

コラボフローについて

コラボフロー(https://www.collabo-style.co.jp/)は、株式会社コラボスタイルが提供する、クラウドワークフローです。紙やExcel&メールで行っていた申請業務を、最短10分でシステム構築。申請の手続き順序は直観的に組み合わせるだけで完成。kintone やサイボウズガルーンをはじめ、様々なシステムと連携を行うことができます。

gusuku Customineとコラボフローの連携について

今回の連携では、コラボフローとの連携により次のようなことができるようになります。これにより、キントーンの標準のプロセス管理(ワークフロー)機能では、実現できないような複雑な承認経路をコラボフローで実現し、キントーンと連携することで、柔軟なワークフローの構築が可能となります。

  • キントーンからコラボフローの文書のステータスを変更する(承認・却下・差し戻し)
  • キントーンのデータを元にコラボフローの文書を作成する
  • キントーンのポータルにコラボフローの文書一覧を表示する
  • コラボフローの文書の判定履歴を表示する
  • コラボフローの文書のステータスを取得する
  • コラボフローの文書を開く

【例1:キントーンからコラボフローの文書を作成】

【例2】コラボフローの判定履歴をキントーンに表示

【例3:ポータルにコラボフローの申請一覧を表示】

gusuku Customineは、これからもお客様の考える「kintoneでもうちょっとこういうことできたらいいのに」を実現して参ります。

エンドースメント

株式会社コラボスタイル 代表取締役 松本洋介

gusuku Customineと弊社コラボフロー連携機能のリリースを、心より歓迎いたします。
kintoneとgusuku Customine が実現する「いつでも作れて・いつでも変えられる」業務改善インフラ」にコラボフローの機能が追加される事は、業務プロセスを重視する多くのお客様の業務改善に寄与し、kintoneとコラボフロー双方の価値を高めるものと期待しています。
今後もコラボスタイルはアールスリーインスティテュート様との協業を進め、ITを活用した業務改善の推進に貢献してまいります。

株式会社コラボスタイルについて

株式会社コラボスタイルはクラウドワークフロー「コラボフロー」を通し、社内/社外のあらゆる人や業務のチームコラボレーションを応援する会社です。従来型組織からティール型組織まで、新しい仕事の進め方を提案します。

コラボレーション×ワークフローでコラボフロー。kintone をはじめとする様々なシステム/サービスとのコラボレーションでエコシステム構築を可能とします。

我々は単なるコラボレーションワークフローの提供にとどまることなく、「八の会(https://hachinokai.qloba.com/)」をはじめとするコミュニティ活動にも積極的に関わることで、世の中に沢山のコラボレーションを生み出していきたいと考えています。

https://www.collabo-style.co.jp/

アールスリーインスティテュートについて

アールスリーインスティテュートは、2000年の創業以来、数々のお客様にシステムを利用した問題解決をご提供して参りました。現在は、キントーンやAWSといったクラウドを用いて従来よりもスピーディにシステムをご提供するサービスを「ハイスピードSI」としてご提供しております。

また、キントーン開発に関する膨大な知見をベースに、キントーンをより便利にする「gusukuシリーズ」を SaaS(Software as a Service) としてご提供しております。

https://www.r3it.com/

本件についてのお問い合わせ

アールスリーインスティテュート

TEL: 06-6271-3663
Mail: butler@gusuku.io
担当: 池上、西島、金春(こんぱる)

TOPに戻る