ハイスピードSIのアールスリー、コーポレートロゴをリニューアル

Posted on 2017-06-19

クラウドを駆使したシステム開発の楽しさを伝える企業へ

キントーン、AWSを駆使したハイスピードSIを提供するアールスリーインスティテュート(本社:大阪府大阪市 代表取締役:加藤忠智)は、この度新たなブランドイメージ創出へ向けて、新しいコーポレートロゴを決定しました。2017年6月19日より順次、従来のロゴから切り替えて行きます。

新しいロゴ

新しいロゴに込めた想い

新しいコーポレートロゴは、数々のキントーンでの対面開発で多くのお客様が言われる「今までのシステム開発と違って楽しい!」という言葉を込めました。

  • ハイスピードSIによるシステム開発の楽しさ
  • 様々なクラウドサービスを組み合わせるハイスピードSI
  • R3の3つの”R”(”Rapidity”, “Reliability”, “Relationship”)

新コーポレートロゴと共に、ハイスピードSIをこれからもご紹介し、お客様にシステム開発の楽しさを体験していただきたいと考えております。

新コーポレートロゴは、6月20日から21日に開催される「CloudDays九州」にてお披露目いたします。ぜひ会場まで足をお運びください。

アールスリーインスティテュートについて

アールスリーインスティテュートは、少数精鋭で効率よくシステム開発を行うことをコンセプトとしている、システムによる問題解決会社です。 当社では、「ハイスピードSI」としてkintoneを用いた新しいシステム開発サービスをご提供しております。様々なシステムを開発してきた当社からだからこそできるkintoneの活用をご提案しております。

本件に関するお問い合わせ

アールスリーインスティテュート

TEL: 06-6271-3663

Mail: info@r3it.com

担当: 金春(こんぱる)、西島


関連タグ: