生産管理システムのリプレース 事例紹介

事例公開日 2015-04-02

事例:生産管理システムのリプレース

事例:生産管理システムのリプレース

背景

  • 販売系のシステムと生産/資材系のシステムとが分断され、無駄な手作業とデータ間の矛盾が発生、リアルタイムなデータが見えなかった
  • それぞれAccessで構築されており、全員が使えないことも大きな課題
  • 既存システムは社内担当者が構築したものであるが、すでに担当者は不在で、ドキュメントもなく、ソースコードは非常に複雑なものになっていた* 開発にかけられる時間は4~5ヵ月程度しかない状況

進め方

  • 全社で使えるVB.NETのクライアントサーバ型システムを構築
  • 既存の画面などから仮説も含めて、現在の仕様を大枠で確認するとともに、あるべき仮システムを即座に構築。現場にはそれを動かしてもらって現状と違う点や要望があれば、そこから修正する方法をとった
  • 今までの原価計算方式には課題もあったので、それを解決する新しい原価計算方式も提案し、実装した。

R3の特徴が活かされた点

  • 断片的な情報から仮説的に仕様を作っていけること
  • ウォーターフォール型の開発でないこと
  • お客様業務であってもあるべき姿を提案できること

問題解決のご相談、
お問い合わせはこちら。